Rework of shielded SMD

シールドされたSMDのリワーク

著者: Dan Lilie

要約: PCB 市場の需要が引き続き高いため、RF シールドの設計はリワークにおける課題となっています。簡単に言えば、RFシールドは、シールドの下にある敏感で重要なSMDデバイスに影響を与える可能性のある無線周波数(RF)ノイズを最小限に抑えることを目的としています。RFシールドは通常、独自のデザインを持っており、PCBのレイアウトに適合しなければなりません。このため、RFシールドは常に長方形や正方形のデザインではなく、隣接するコンポーネントに影響を与えることなくシールドを再加工することが困難な場合があります。多くのRFシールドの表面は非常に反射性が高いため、熱風リワークシステムは、ターゲットを絞った効率的なエネルギー印加を確実に行うための一番の選択肢となります。

営業担当窓口 Robert Avila

Finetech USA/West Coast
+1 480 893-1630
Send an email

ユーザアカウントへのフルアクセス

アカウント作成により入手:

  • 全ての製品カタログへアクセス
  • データシートにアクセス (有効化の終了後)
  • 技術文章とホワイトペーパーへのアクセス (有効化の終了後)

今すぐダウンロード
営業担当窓口 Robert Avila

Finetech USA/West Coast
+1 480 893-1630
Send an email

ユーザアカウントへのフルアクセス

アカウント作成により入手:

  • 全ての製品カタログへアクセス
  • データシートにアクセス (有効化の終了後)
  • 技術文章とホワイトペーパーへのアクセス (有効化の終了後)

企業のメールアドレス以外は削除
弊社のITポリシーにより、登録を完了する為には、企業のメールアドレスをご使用される事をお勧めします。